設立年月日

平成6年6月27日
名称 一般財団法人 航空保安無線システム協会
 (平成25年5月1日 一般財団法人に移行)
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町4丁目5番地 海事センタービル3階
Tel 03 (5214) 1351 事務局[総務課、経理課]
  03 (5214) 1352   〃  [調査研究部、研究開発部、衛星航法研究室]
  03 (5214) 1353   〃  [衛星技術部]
Fax 03 (5214) 1359
 
e-mail : inform@jransa.or.jp  (事務局)
     
会長 小幡 政人
理事長 中坪 克行
専務理事 佐々木 崇支
目的
本法人は、航空保安無線システム(航空機の航行の安全を図るために必要となる航空機装備品、航空保安無線施設及び航空交通管制施設により構成される航空保安システムをいう。以下同じ。)の技術の研究・開発の支援、調査研究の推進、海外技術協力の推進、知識の普及、航空衛星システムの維持管理及び国際周波数調整支援作業、並びに航空保安無線システム業務に関与する者の技術の向上と親睦共助を図り、もって航空交通と航空関連産業の発展に寄与することを目的とする。
事業 航空保安無線システムに関する技術の研究・開発
航空保安無線システムに関する国際標準化への協力
航空保安無線システムに関する調査研究
航空保安無線システムの施工技術・施工管理に関する調査研究
航空保安無線システムに関する海外技術協力
航空保安無線システムに関する知識の普及
航空衛星システムの維持管理
国際周波数調整支援作業
内外の航空関係団体及び会員との連絡、調整
その他目的達成のために必要な事業
役員 理事 12名以上18名以内(会長、理事長及び専務理事を含む)
監事 2名
組織 →こちらをご覧ください
   
   
Copyright(C) JRANSA, All rights reserved.